2018年10月25日

自分の中の〇〇から離れると人間関係が楽になる!?

こんにちは。
手こころ教室プリミティブ かさしのです。

先日、お天気の日に
子供と公園へ行ってきました。


そこで見かけたのは、
まだ2歳くらいの子供さんとご両親。
2a5d6ef4121fc649cbd809abdf585bf8_s.jpg

大泣きして怖がり、すごく嫌がってる子供さんを、
年齢的に少し難しそうな遊具で遊ばせていました。

d07433943c2e7432c94dc985f4d2fd60_s.jpg

そして ご両親とも、
「大丈夫大丈夫。ほら、足をこうしてごらん?がんばれ!」と、
どうにか自分でやりきるように誘導していました。


・・・我が家の場合だと、楽しみに来ている公園。
子供が遊びたいように自由にしています。
もし、例えば大泣きしたとして、
その理由が やりたくても思うようにできなくて。なら、
アドバイスしたり手伝ったりするかな?


あなたなら、どう思いますか?
629171c9d9ff84dce1fa61b29c7e4b6e_s.jpg


今、出てきたあなたの答えは あなたのもので、
私の答えは 私のものです。


そして、公園で見かけたご両親の答え。


それぞれの答え。それぞれの『当たり前』が存在します。


実は、公園で私はその子のことを一瞬、
かわいそうだな。
と、つい思ったんです。


でも、それは私の中での『当たり前』の中での考え。


公園での目的も、いろんな形があるはずで、
(危険なことは別として)
それぞれが、それぞれの思いで使えばいい。


『当たり前』があると、
どうしても個人的な『正しい』『間違い』
出来上がってしまいます。
でも、完璧な正しさ 完璧な間違いって、
本当にあるのでしょうか?
19f9d6af1b11ae6d9dd5c63cedce6675_s.jpg


これと同じで、人間関係も
自分の中の『当たり前』から離れて考えてみると・・・
人に対しての
モヤモヤすることやイライラすることからも
離れて
いくことができます。


考え方は1人1人違う。
それを理解したり、受け入れたりする必要はありません。
『そんな答えもあるんだね。』と、
ただ認めてあげるだけでいいのです。



実はこの、モヤモヤ・イライラの理由には
自分を知るヒントがあるのです!
これについては、また別のブログで書きますね。


家族って、たましいのチームです。
f4c67b1216a34b66b59992db125a25cf_s.jpg
その子は もしかしたら、弱虫な自分を克服するために、
頑張らせる熱血ご両親を選んでやってきた…
のかもしれません。
(もちろん、極端なのは周りが気にしてあげなければでしょうけど)


大泣きしていたその後、その子は別の遊具で
ご両親に褒められていて
と〜っても嬉しそうにしていましたよ。
69e1c7ec8f0328f28b145df3e9c4caea_s.jpg

手こころ教室プリミティブは、
楽しく生きるクセをつけていく教室です。
手こころ教室プリミティブ
posted by かさしの at 10:03| Comment(0) | 楽しく生きるコツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: