2019年01月22日

あなたが親から奪ってはいけないもの。


こんにちは。手こころ教室かさしのです。

もう10年前のことになりますが・・・


私の母は、弟夫婦の事について
(※母にとっては息子夫婦)
よく不満を口にしていました。


例えば泊まりに来ることひとつでも
当日『今から行きます』の連絡だけで
急に来て困るんだ・・・とか、
学校が長期休暇の時は
こちらの迷惑も考えず
子どもを預けっぱなしで大変・・・とか。
134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s.jpg

母は 体がしんどかったようで、
でも、そういうことは伝えず
言われたまま、
弟夫婦のスケジュールを受け入れるばかり。
3d0e043573bb4ba54c6f73ca0af7c5cf_s.jpg

私がそれとなく弟へ伝えてみましたが、
それは失敗に終わりました。

・・・失敗というより、
その時ふたつ発見がありました☆彡
d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s.jpg


母の不満はすべて、
弟夫婦の言うままを受け入れてきているけど
頼りにされるのが嫌なわけではないんだけど・・・
体も辛いし、いつもは無理なんだ。
ということを、
分かってくれていない。
読み取ろうとしてくれない。
そんな内容でした。


普通なら こう思うでしょ?こうするでしょ?と、
母は弟夫婦に、
私だったらこうするのに。
こう思うのが当たり前じゃない?
・・・と、自分の価値観を
自分の中で勝手に相手に押し付けて
悶々としていたのです。
7171867273b37059d53dcf35f08b6a8d_s.jpg


母に必要だったのは、
母の気持ちを
私から弟夫婦へ伝えることではなく、


母自身が自分で、自分の気持ちを
弟夫婦へ伝えることだったのです。
yubi.jpg

母の世代だと、言わずに堪える・・・
それが「女性としてのプライド」として
生きてきたところもあるようで、
『自分の気持ちを素直に伝える。』
これがとても難しいことだったようです。


それに気づいてからは、
愚痴を聞くたびに
『しんどいと思うなら、そのまま伝えるといいよ。
弟夫婦も母さんに嫌な思いをさせたいわけじゃないんだから
素直に言ったって、嫌な思いとかしないはずだよ。』と、
伝えていくことにしました。
f9d2e73fec074a0460ec9df9ffbeb7a0_s.jpg

母の息子夫婦との関係の悶々は、
自分の気持ちを素直に伝える。
ということを学ぶためにあったようです。


親といえど、人生の先輩といえど。
生きている限りは学びがあります。
0e1c47ac6840ce69cd47e598fae17bd3_s.jpg

それに気づかず、弟夫婦へ
母の気持ちを伝えようとした行動は
学びを奪う行為だったなと思うのです。
失敗しましたけどね(笑)
それも学びのため、私の気づきのために
必然だったのでしょうね(笑)
f15dc652371be7aa6febc7d8fc3b5711_s.jpg


あれから・・・
少しずつ気持ちを伝えるようになっていった母は、
今となっては素直に言えているようで
以前のような愚痴もなくなりました。



悶々とする悩みの中から、
学びのヒントが見つかります。
教室では、お話しながら
一緒に見つけていき、
進むためのアドバイスをしています。
人生、もっと心軽やかに♪
1af6a12b95c24117ab9d70dcfa5c6386_s.jpg



もう一つの発見、
『親が話す愚痴で聞いてはならないもの』は、
ライン@のタイムラインでアップしますね。

ライン@始めました。
友達登録していただくと
初回割引特典など、ご案内します。
友だち追加
lineat.jpg


手こころ教室プリミティブ


posted by かさしの at 11:29| Comment(0) | 楽しく生きるコツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: