2018年11月28日

離婚はぜったいにダメ!?

こんにちは。手こころ教室プリミティブ かさしのです。


ブログに夫婦円満のことを
書いている私ですが、
離婚を否定したり
反対しているわけではありません。
joseibatu.jpg

夫婦での暮らしは積み重ね。
色んな事を積み重ねています。
tumiki.jpg

愛情はもちろん、
不満を積み重ねている場合もあるでしょう。


ですが、夫婦になったのは、ご縁があったから。
せっかくなので、
『あの人には理解してもらえないし』
『どうせ文句言われるだけだから』
『話すだけ無駄』
なんて、諦めないで


理解しあうことを、積み重ねていけたら
5年先、10年先・・・と、
夫婦関係がどんどん
心地よく
なっていくのではないでしょうか。
sunadokei2.jpg

私の両親は、もう還暦を過ぎましたが
いまだに本気でケンカをして険悪ムードな時があります。。。
warehato.jpg

それも、夫婦の形ですから
2人がそれで良ければ。
ダメではないのですが・・・


私は嫌です!!


なので、少しずつ変えていきました。
理解する工夫をしました。
伝える言い方を工夫しました。
相手を思いやる工夫をしました。
23fb45fc7391d3a81d5fd5e3331b92e9_s.jpg

お互いを理解する工夫をし、
積み重ねて今があります。
そして今も、積み重ね続けています


私は離婚へ反対はしませんが、
その前に お互いを理解するため
話し合う工夫をしてみないと、
もったいないなと思っているんです。
98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s.jpg

ご縁あって夫婦になった2人ですから、
魂を磨きあうためのご縁だとも思うのです。



実は、相手のことを理解するためのお話を
教室でしていると、
自分のことも見えてくるようになってきます。



夫婦がお互い、きちんと話し合うためには。
自分の気持ちを伝えるためには。


まず、素直な自分の気持ちを知ること
これが重要になります。
munehato.jpg

素直な自分の気持ちというのは、
ふだんは意識せず過ごしているので
置いてけぼりになっていますが、
とても大事なものです。


自分らしく生きるためにも。



私の場合は、
夫婦円満を目指す中で
『自分を知ること』が、ずいぶん鍛えられました。
yubi.jpg

モチロン、お互いを理解しあったうえで
離婚をする選択になるなら、
それでいいと思うのです。



自分が磨かれていくうえに
夫婦の仲が深まっていくならば、
(同時に自分らしく生きられるならば)
一度は思いっきり
相手を理解する努力をしてみても
良いのではないでしょうか。
hatokuroba.jpg

プリミティブの教室は、
素直な自分を知るための時間です。
自分を知り、
自分らしく生きる。に、向かう時間です。
手こころ教室プリミティブ
kyousitu.jpg
posted by かさしの at 16:11| Comment(0) | 夫婦円満

2018年11月08日

夫婦円満を目指したきっかけ

こんにちは、手こころ教室プリミティブ かさしのです。


私たち夫婦は、最初から円満だったわけではありません。
かと言って、冷え切っていたわけでもありません。


不満が溜まり、時々陰険なムードが流れる。
そんな感じでした。
e6a7fb68514a27113d2b571ab25e6de8_s.jpg

それが、子供が生まれてから。
私の中で 旦那さんに不満を感じることが
すごく増えてきました。

そして、
自分の気持ちを抑えきれず爆発してしまったことも。
f6b25b89d4c91f2eefe0011f0f0e6537_s.jpg

でも、
夫婦関係の進歩はなく、
ただ繰り返しているだけで。
同じ気持ちを何度も味わうのが
とても辛くて苦しくて

53400c642dd5bf4686298436c3e15188_s.jpg

そんな時に出会ったのが、
私が愛用していた美容機器の社長さんの言葉でした。


『あなたがもし本当に世界平和を願うなら、
家族(夫婦)を平和にすることから。
ではないでしょうか』

5230afd85d8e6d841c4ef2cab049d6e7_s.jpg
もっと長いお言葉だったかもですが、
このような意味の事だったと思います。


この言葉にとっても共感した私は
しばらくの間その会社に関わり、

指導してくださる方からも
夫婦関係のアドバイスをいただいて
それを行動にしてみたり。
894f346f98285e23ebbfac75dbbfc4dc_s.jpg

行動しても、
すぐに変化していくわけではないので
不満はその都度沸き上がります。

その不満をその都度 聞いていただくことで
こころが楽になっていました。


それを繰り返しながら、
日々積み重ねていって・・・

こころの不満が
大きい荒波みたいな状態から
だんだんと小さい波に変化
していきました。
4169b91511c0b63899676b897002b6b2_s.jpg

今では、あの頃のような荒波は起こりません。
穏やかになり、とてもココロが楽になりました。
波で言えば凪でしょうか(^^)
8bb8d66e69bff153f0244f4a91b1e4ea_s.jpg

教室でお話する中で、
私がアドバイスしていただいた事や
社長さんからの 平和なココロのお話なども、
夫婦関係のお話が必要な方には伝えています。



そして、大事なのは
不満を上手に旦那さんへ伝えられるようになる事。


ですが、それまでの頑張ってる途中期間は
不満を聞いてくれる誰かがいる事で
ココロがとっても救われます。

でも、
聞いてもらって、愚痴って終わり。
それでは夫婦関係は進みません。


そこから、また頑張ろう!と、思える人へ
話を聞いてもらう
のが円満への道です。
84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s.jpg

そんな場所として教室へ通われる方も。

お話、聞かせてくださいね。
手こころ教室プリミティブ
kyousitu.jpg
posted by かさしの at 14:15| Comment(0) | 夫婦円満

2018年11月01日

2人の考え方は同じですか?

こんにちは。
手こころ教室プリミティブ かさしのです。


今日は、以前開催したことのある
『夫婦円満への進み方〜基本のお話〜』という
講座の内容を少しだけお届けします。
※女性側の立場での内容ですが、男性にも参考になる内容です。
98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_s.jpg
夫婦って、同じ空間にいて
同じものを食べたり 同じテレビを見たり。


共有している生活がたくさんありますよね。


では、
2人の考え方や捉え方は全く同じでしょうか?
・・・モチロン違います!!・・・よね。
4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s.jpg

これが、きっと誰もが頭では分かっているんだけれど、
夫婦って、共有する時間が増えていく毎に、
その場の雰囲気や態度などで
『言わなくても伝わっている(又は分かっているはず)』
と、無意識に思ってしまっている部分があり、
それがもとで喧嘩になったり険悪ムードになったり。
e6a7fb68514a27113d2b571ab25e6de8_s.jpg

なぜ、こうなってしまうのでしょう?

e86fd5f11e902c0b9efba06bd578a8e5_s.jpg

女性と男性では、脳の働きが違う
のをご存知ですか!?
(※個人差はあると思いますが)


女性は、家事や育児、仕事や人付き合いなど
さまざまな業務を同時進行で進めていく事が上手です。


逆に男性は、どちらかというと
確実にひとつひとつ。という進み方です。
特に、仕事ではさまざまな業務を
少し無理して頑張っている方ほど、
家ではフ〜ッと気が抜けて、
完全オフになったりしているように思います。
b0b9547081fe9021899dc85529e0c4e5_s.jpg

例えば、家事の中で
こういう時はいつもこうしている。という、
女性の中では決まったパターンがあって、
以前に一度(又は何度も)
手伝ってもらった事があることだと、
同じ状況になったら
【やってくれるよね?】【分かっているはずだよね?】
という、無言の思いが発生してきます。

でも、動かない・気づいていない旦那さんに対して
いつもイライラしていませんか?
06e543d4e789da7f2e8d7265e3ebec2f_s.jpg
・・・先ほどの説明のように、
男性の脳は ひとつひとつ。別々。それぞれ。
という感じなので、
前回の状況と、今回の状況が、
同じ状況だと分からない
ので
気づきません。


又は、何かに集中していて気づいていない場合も。


又は、以前に 手伝うタイミングだな!と判断して
手伝った時に『それは違う!』と、
指摘された(怒られた)
ことがあったりすると、
手伝うべきかな?と、思ってはいても、
自分の判断では手伝えない、
どう手伝っていいか分からなかったりします。


それに加えて、言われなければやらなくてもいいかな〜。
なんて、甘えの気持ちも多少あるかもしれません。


では、どうしましょう?
629171c9d9ff84dce1fa61b29c7e4b6e_s.jpg


まずは!!
あなたの中で、
【手伝って欲しい】【これやってくれないかな?】
という気持ちが沸く、
あなたの心のタイミングがいつなのか、
見つめてみましょう。
23fb45fc7391d3a81d5fd5e3331b92e9_s.jpg

仕事から帰ってくるのが遅くなって
急いで夕食を準備しなくてはいけないとき。


料理で手が離せないのに
赤ちゃんが泣き始めてしまったとき。


疲れているとき。眠いとき。病気のとき。
やることたくさんの忙しいとき。


どんなタイミングで
その気持ちがやってくるでしょう?

44d3f952a8c1a131e3bacf5b58d719f4_s.jpg

実は、気持ちが沸いたことに気付かないでいると、
自分の中でどんどん積もっていって、
イライラに変化していってしまいます。


繊細に気持ちを見つめてあげないと、
不快がピークになった、
そのタイミングで初めて気づく
事になるのです。
b26329409818a40e62aedd7aaba4bd86_s.jpg

これを知ることが出来れば、
喧嘩になる前に。険悪ムードになる前に。

気持ちが沸いたその時だと、
自分がまだ落ち着いた状態。

そのタイミングで。その都度その都度。
相手に気持ちを伝えてみましょう!



そして、伝え方も大事です。

気持ちが沸いたのを通り越して
噴火してしまってからだと、
なんで手伝ってくれないのよ!!』
『こんなことも分からないの!?』
と、
つい相手を傷つける言い方になりがちです。
9aef278cae81a32f274c08555a8a84dd_s.jpg

気持ちが積もってしまう前に。
落ち着いた自分で伝えること。
これが大事です。



私が実際にやっていた伝え方をご紹介します。

気持ちが沸いたことに気づいたら、
まず『今、大丈夫?』『ちょっと今いい?』と、
相手の状況をまず聞くようにします。


大丈夫なら、
『忙しいから、これ手伝ってもらえる?』
『今日ちょっと疲れてて。これお願いできる?』
と、
お願いする言い方で伝えます。
この例のように、理由も伝えるともっと良いですよ。


もし今はダメ。という返事なら、
『ちょっとこれを手伝って欲しいんだけど、
後でできそう?』
という感じです。

1db84db915bec7a6ccb3778c6edfcf1a_s.jpg
この 伝え方については、
自分に置き換えてみると分かりやすいと思うのですが

誰かから何かを頼まれる場合に、
『これ手伝ってよ。』『あれやってよ。』と、
上からの物言いだと、
素直に引き受けたくない
気持ちなりませんか?
2e7d6184c8cb80168899f65c6acfd039_s.jpg

夫婦の間でも同じではないでしょうか。



モチロン、長年連れ添っていけばいくほど、
何も言わなくても伝わる部分は
少しずつ増えていくと思います。


でも、人間として、
地球人として生まれてきた限り、
ピピピ・・・と、テレパシーは使えません!
fcd186e188f84d9a6e50efba934a6b12_s.jpg
心は透けて見えません。なので、
【言葉で伝える】
これが、夫婦にとって(人間関係にももちろん)
大切なコミュニケーションのひとつ。



日々、言葉を大事に扱うことを意識して
過ごしていけるといいですね。
b8de9499f1327814254eaee0d255b773_s.jpg


夫婦円満を本気で目指すなら、
自分だけでは、変えていくのはとても大変です。
(私がそうでしたので)


心を見つめるタイミングを逃し、
噴火することもありましたが、
私が夫婦円満に変わっていけたのは、
腹が立った事をすべて聞いてくれたり
その都度アドバイスをしてくれたりする、
円満になるまでのサポートがあったからでした。
cfdfd55342ab516684ed6df9a60e2daf_s.jpg

それに、夫婦の形は十人十色。(十組十色と言うべき?)
この内容とは別の方法のほうが
うまくいく ご夫婦もあります。


だからこそ、お一人お一人、教室でお話をしながら、
円満への道を進んでいるのを確認しながら。
そういう時間がとても大事だと思っています。



今回の内容は 講座のほんの一部です。
少しずつ、今後ご紹介していこうと思っています。


教室のご案内・お申し込みはこちらから。
手こころ教室プリミティブ
kyousitu.jpg
posted by かさしの at 13:29| Comment(0) | 夫婦円満